フィリピンに恋して。
~フィリピン・バギオのリアルライフ~
未分類

バギオの英雄が経営する油そば専門店「のせ屋」に行ってきた。

 

以前バギオの語学学校で働いていたことや

個人でオンライン英会話をしていたこともあって

日本各地に友達がいる夫。

 

せっかく日本に来たので友達全員に会わせたいけど

このご時世、埼玉の田舎からなかなか都心に出て行きづらいし、小さい娘がいることもあり

来日三ヶ月が経過するまで、なんと家族親戚以外で会った友達はゼロ(驚愕)。

 

コロナに対して憎悪の念を抱きながら、

先日やっっっと、親友のマサ(バギオで出会ったフィリピン人よりフィリピン顔の日本人(?)と二年ぶりの再会を果たすことができた。

 

コノミ
コノミ
次、誰に会いたい?
ダニエル
ダニエル
マサカズさん!
コノミ
コノミ
マサカズさんの優先度高くて草

 

第一に親友、第二にマサカズさん。

ということで「マサカズさん」が大久保で経営している油そば専門店「のせ屋」に親友のマサさんも誘って親子でお邪魔してきました~!

ちなみにマサカズさんと夫は面識なし(Twitterで構ってもらってるから全然そんな気はしない)

 

個性派店長プロフィール

-店長profile-

能勢昌計さん【別名:バギオで一番称賛された日本人】

バギオでの語学留学後、センターモール内にたこ焼き屋を開業。

現在は二人のフィリピン人スタッフにお店を任せ、ご自身は日本で油そば屋を経営する傍ら俳優業もやっていたり、いつの間にかCDを出していたり

多才すぎてもはや何者なのかわからない。

バギオにいた頃は定期的に街の清掃活動・美化活動を行い、バギオ市長から表彰されたご経験あり。

このことはフィリピンでも大きく報道されたので、バギオでマサカズさんを知っている人は少なくない。

(じつは私も、活動がネットニュースになりフィリピン界隈が沸いているときにマサカズさんの存在を知った人間のひとりです)

全身タトゥーでインパクト大な見た目(失礼)からは想像できない、気さくで優しく面白い方です!実はタトゥーの中には隠れフィリピンの国旗もあるので探してみては?

 

いざ、実食!

お店は、大久保駅南口徒歩1分。

南口を出ると目の前に看板がありました。

 

店主の油そば愛が伝わってくるパネルが目印。

私は二度目だけど、安定の情報量の多さになつかしさを感じた(笑)

 

 

 

個性的な店頭を見て入る決心がつかず通り過ぎる人は数知れず・・・

しかし勇気を出し店内に入れば・・・これまた輪をかけた個性的なのせ屋ワールドが!

引用:のせ屋公式HP(原文ママ)

 

奥のVIP席に通してくれました。

やったー!マライアキャリーが座る予定の席だー!

 

 

前回は定番の油そばだったので、今回は味を変えて辛味噌油そば 780円を注文。

麺は大盛り無料、トッピングが1つ選べる。

ごま油を回しかけニンニクマシマシにしたらとんでもなくおいしくて、全私が涙。

 

 

一歳半にして食べ盛りを迎えている娘のためにライスと水餃子を注文したんだけど

謎の白米イヤイヤ期で食べないからチャーシューおにぎりを追加注文したら

これまたチャーシューがトロットロで… 娘が秒で飲んでた。

 

結局、大人3人 赤子1人で

・辛味噌油そば ×3
・ビール ×4?6?
・水餃子
・チャーシューおにぎり
・アイスモカハーモニー

いただきました。頼みすぎ。

 

油そば以外のメニューも豊富です。

バギオの英雄と記念撮影も(忙しくなければ)してもらえます。

 

最近では全国配送もやっているらしいので、遠方の方も是非~。

ただやっぱりこの個性全開なのせ屋ワールドを堪能してほしいので、次の休みは大久保駅に行ってください。必ず。

 

(追記)

人見知り全開の娘と、出発前に(私が一方的に)たてた目標は「マサカズさんに抱っこしてもらおう!」だったのですが、まったくダメでした。

店舗基本情報

店舗名 油そば専門店 のせ屋
住所 東京都新宿区百人町 1-23-17(大久保駅南口徒歩1分)
営業時間 11:00~23:00
定休日 日曜日
公式サイト http://www.aburasoba-noseya.com/